12月18日(月)開催 スタートアップサイエンスとSilicon Valleyの最新の動向~『起業の科学』出版記念講演会

【開催日程が11月30日(木)から12月18日(月)へ変更となりました】
2017年2月に開催された『国際競争戦略プラットフォーム4.0″ – Silicon Valleyからの報告”』イベントに続くシリコンバレー最前線イベントを緊急開催いたします。

今回はこの世界の第一人者であられる田所雅之氏をお招き致します。田所氏は日本とシリコンバレーのスタートアップ数社の戦略アドバイザーやボードメンバーを務めながら、今月『起業の科学』を出版されました。ご講演ではこの本に含まれる5年間の研究エッセンスをお話いただきます。

◎1000人以上の起業家、投資家を取材
◎起業に関する理論書と、起業家の自伝300冊を熟読
◎起業家のブログ500本、講演動画1000本を解析

イベント第二部では前回のイベントに続きこの分野の権威である、近時Stanford University やUC Berkeley Haas School of Businessなどでイノベーションをめぐる最新動向について学習を継続している弁護士、弁護士法人漆間総合法律事務所副所長、吉澤弁尚護士とのパネルディスカッションを予定しています。

開催概要
日時:12月18日(木)19:00 – 21:00
19:00 – 20:00 田所氏ご講演
20:00 – 21:00 田所氏x吉澤弁護士によるパネル
場所:如水会館1階カンファレンスルーム
主催:一橋大学同窓会如水会員有志、Unicorn Farm
会費:2,000円
参加対象者:”スタートアップサイエンス”, “Silicon Valley”というキーワードに興味・関心のある方ならどなたでも参加可能です

【田所雅之】
1978年生まれ。大学を卒業後、外資系のコンサルティングファームに入社し、経営戦略コンサルティングなどに従事。独立後は、日本で企業向け研修会社と経営コンサルティング会社、エドテック(教育技術)のスタートアップの3社、米国シリコンバレーでECプラットフォームのスタートアップを起業した。 日本に帰国後、米国シリコンバレーのベンチャーキャピタルFenox Venture Capitalのベンチャーパートナーを務め、国内外のスタートアップに対する投資を担当している。また欧州最大級のスタートアップイベントのアジア版、Pioneers Asiaのスタートアップ担当責任者を務める。これまで世界中のスタートアップ1500社以上の評価を行ってきた。 日本とシリコンバレーのスタートアップ数社の戦略アドバイザーやボードメンバーを務めながら、事業創造会社ブルー・マーリン・パートナーズ(東京・港)のCSO(最高戦略責任者)、ウェブマーケティング会社ベーシック(東京・千代田)の新規事業担当CSOも務める。2017年、新たにスタートアップの支援会社も設立した。 その経験を生かして作成したスライド集『スタートアップサイエンス2017』は全世界で5万回シェアされた。

【吉澤尚】
第二東京弁護士会所属 2000年旧司法試験合格。2002年 最高裁判所司法研修所 修了。あさひ狛法律事務所入所(現西村あさひ法律事務所)。当事務所弁護士法人化に伴う拠点拡大に伴い副所長に就任。2013年 ベンチャー企業 社外監査役。2013年 東証一部上場企業 社外監査役。2015年 東証一部上場企業 社外監査役。2017年 東京医科歯科大学 医療イノベーション人材養成講座プログラム委員。2017年 一般社団法人日本次世代型先進高齢社会研究機構(Silicon Valley’s Aging2.0 Japan Chapter)

申込はこちら
*イベントは盛況に終了いたしました。ありがとうございました。